【初見の人向け】エネルギーの法則と統合の分離のはなし

初めましての人のために、固定ページのはじめましての記事を書き直したので、こちらに転載します。

エネルギーの法則

これはこの世界の絶対的な法則なのですが、わたしがエネルギーの法則と呼んでいるものがあって、一般的に波長の法則とか波動の法則とか引き寄せの法則と呼ばれているものと同じような感じなのですが、すべてはエネルギーによって引き寄せ合い、すべてはエネルギーによって起こって行くという法則です。

上に書いたカラダの感覚のはなしともリンクするのですが、人に起こる出来事のすべては、その人自身がもつカラダの感覚のエネルギーによって起こります。

これはものすごく正確で、もう秒単位で正確に現れます。エネルギー的に世界をとらえることができるようになると、これが世界のすべてで、これしかないんだなって思います。

分離から統合へ

今、時代は過渡期で分離の時代から統合の時代へと移行しているところなんです。なんか、よく知らないですが13000年おきとかでそういうサイクルが巡ってくるってスピリチュアルでは言われています。

今までは分離の時代だったので、頭と心とカラダ、たましい。人と人。自然、地球。動物。その他色んなものが切り離されていたんですが、これからはそれらがすべてひとつに統合されていきます。

別に物理的に合体するわけじゃなくて、感覚的にすべては繋がっているんだっていうことが分かる時代になったんです。そうすれば、傷つけあうことの無意味さとか色んなことに気が付いて、この世から無意味な争いが無くなっていくと思いますよ。

分離の時代は、色んなものが別たれていたために、人が本来の自分を殺して偽りの自分を生きていました。それゆえにどうしても痛みがベースにあるので、必然的に痛みを伴うような出来事が起こり易くなっていました。

なので、よりこの世界をよくするためには、人それぞれの痛みを癒す必要があります。

もう悲劇の時代は終わらせられるんです。すべてはあなた次第です。

そういったことをお伝えしていくブログになります。